スレンダーボディー×小尻×スキニーパンツ

スパンキング動画館というサイトで見つけた動画なんですが、久々に好みのスパ動画を見つけました。
中国語を話しているので、中国、香港、台湾のいずれかだと思うのですが、元来、セリフ重視の私と致しましては、言葉が分からない外国のスパ動画はあまり好みません。
しかし、この動画はその難を補って余りある、すんばらしい(過保護のカホコ風に言ってみました)動画なので、語りたいと思います。

1.キーモデルの体型と服装が良い。

スレンダーボディー×小尻で、おまけにスウェット風のスキニーパンツを履いているので、形の良いお尻のラインがくっきり。
東洋人らしい黒髪×白い肌で、若さが窺えます。
つまりは、服装、体型と合わせて見れば、本物のティーンエイジャーに見え、リアルなお仕置きに見えてしまうんですね。

2.叩き方が良い。

M/Fの良いところは、力みなく、しっかり叩ける所が良いんです。
叩き手が女性だと、やはり、手が小さくて肉も薄いせいか、変な叩き方をするスパンキングビデオが多くて、興醒めしてしまうんです。
無駄に力んで、ロボットみたいな腕の動きになったり、手の痛さが嫌なのか手のひらをすぼめて叩いたり、はたくように叩いたり。
このビデオのように、力みなく、それでいてしっかりとキツい打擲になっている・・・というのが理想なんです。

3.シチュエーションがしっかりしている。

言葉がわからない私でも、全体の流れがわかるくらい、王道シチュエーションで描いています。
お説教 → 服の上からお仕置き → 一旦、立たせ、自分で下着を下ろしてお尻を出させる → 生尻ぺんぺん → 腫れ上がったお尻を冷たいタオルで冷やしてあげる。
と、いった流れで、途中、母親らしき声も入るので、オイタをした娘をママがパパに頼んでお仕置きしてもらっているという構図が容易に想像できます。
この、ママが絡んでいるというのが、M/Fにありがちなエロ要素を消してくれて、お仕置き要素オンリーな感じになるので良いんです。

4.撮影が上手で、カメラワークも良い。

室内での撮影の割にはハッキリと写ってしますし、カーやキーの顔があまり映らない様に撮影しているので、個人撮影な感じがしてそそられます。
また、いろんな角度や方向から撮影し、そのどれもがマニアのツボを心得た絶妙な位置。

てな具合で、正直、チャイナ系でこれほどマニアのツボを心得たスパビデオがあることに驚きました。

※音量注意

2

2 Responses to “スレンダーボディー×小尻×スキニーパンツ”

  1. 漢責文化ですね
    これはとてもよいサイトでしたが
    最近は締め付けが厳しいのか 元サイトは
    どこかに消えてしまってますね
    chinese spankingも良い動画を作っています
    中国にはスパンキング文化があるようですね
    欧米は体罰禁止が強くて いいものが作りにくいのかもしれません

    • embarさん、お久しぶりです。
      なるほど、確かにチャイナは元々、子供の躾には尻叩きが盛んだとは聞いていました。
      一人っ子政策で、最近は甘やかされた子供ばかりのようですが。
      それにしても、このビデオのスマートさとクールさには驚かされました。

コメントを残す